トップページ大阪大学への協力講座異分野
当会の案内

令和2年10月吉日
西サイエンス・フォーラムのご案内 及び 入会のご案内
西サイエンス・フォーラムとは
西サイエンス・フォーラムの設立趣旨
我が国の科学技術の3つ重要課題(科学技術の振興、科学技術の国際貢献、
東京一極集中の是正)に対して、日本が誇る叡知と科学技術に関する情熱
をあわせもつ世界有数の有識者を中心に我が国の科学技術が目指すべき短
期的、中長期的な方向を、調査研究し、かつ提言していく組織を目指して
います。
 西サイエンス・フォーラムは、現在の関西での取り組みをさらに発展
させ、関西地域を我が国全体の科学技術のあるべき体制の中で、大きな役
割を担う重要な地域とすることを目指しています。主な事業として、地震
防災・地震前兆現象調査研究、産官学連携による高等教育(関西は今、女
性リーダーとの対話など)の実施、青少年への人材育成(サイエンス・フ
ェスタ、出前講演会など)、中央省庁の幹部や経済界とのコミュニケーシ
ョンなどの事業を進めています。
 そのために、本フォーラムは関西全体の科学技術の振興を目的に、調査
研究と提言を併せておこないます。また、関西における広域的・横断的な
情報交換、交流活動を通じて、人材育成をはじめ関西全体の科学技術に関
するゆるやかな合意の形成にむけた活動を推進します。
目  的
○ 我が国及び関西における科学技術の創造的な発展
○ 関西における科学技術振興の合意形成に向けた活動の推進
事業内容
我が国の科学技術に関する課題解決のための調査・研究、提言
関西における科学技術の振興のための調査・研究、提言
上記活動のための国際的、広域的、横断的な情報交換・交流活動
次代を担う科学技術系人材の育成活動

年間行事としては、
総会、研究発表講演会、講演会、各委員会企画の研究会、見学会などを実施して、支部会員に役立つ研究と情報交換の場を提供しております。


西サイエンス・フォーラムへの入会のご案内(2020年版)
1. 入 会 費
  な し
2. 年 会 費
  (1)一 口   年額10万円
  (2)口 数   1口以上 
  (3)納 入   事業年度ごとに振込依頼書をお送りしますので、
            各年9月末日までに納入をお願いします。
  (4)その他   途中退会の場合には既に納入された会費は返還
            できませんので、ご了承ください。
3. 部会への入会
  (1)会員は、企画委員会の部会に会員登録することができます。
  (2)別紙の部会「趣旨」「開催要領」をごらんの上、適当な方を
     ご推薦ください。
  (3)後ほど、「委員委嘱のお願い」と「就任承諾書」をお送りします。
4. 会員の特典
  (1)本フォーラムが主催するシンポジウム、講演会への参加
  (2)会員を対象とする交流、セミナーへの参画
  (3)本フォーラムの発行する定期刊行物の配布
5. 入会手続き
  入会のご承諾を賜ります場合、お手数ながら別紙入会申込書にご記入の上、
  事務局へご送付くださいますようお願いします。
  なお、本件に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
  連絡先:大阪市北区中之島6-2-27中之島センタービル28階
  (一社)関西経済同友会(内) 西サイエンス・フォーラム 担当:辻、吉田
   Email: ksfmrg@kansai-science-forum.org
   TEL : 06-6444-3777
   FAX : 06-6441-1030)

問い合わせ先

西サイエンス・フォーラム(一社)関西経済同友会(内)
担当:辻、吉田
Email: ksfmrg@kansai-science-forum.org
TEL: 06-6444-3777 FAX: 06-6441-1030
〒530-6691
大阪市北区中之島6-2-27中之島センタービル28階
アクセス

西サイエンス・フォーラム
(一般社団法人 関西経済同友会 内)
〒530-6691
大阪市北区中之島6-2-27中之島センタービル28階

●市バス
JR大阪駅前から53番(船津橋行)終点「船津橋」下車すぐ
淀屋橋から88番(天保山行) 「土佐堀3丁目」下車徒歩約3分
淀屋橋から107番(境川行) 「土佐堀3丁目」下車徒歩約3分
●京阪電車
中之島線「中之島」下車A番出口徒歩3分
●地下鉄
千日前線・中央線「阿波座」下車H番出口徒歩約7分
●JR
東西線「新福島」下車徒歩約12分
環状線「野田」下車徒歩約10分


KSF burner